NORA Journey BLOG
NORA Journey ブログ

2017

2017.12.13

【阿形聡美】クセ毛美容師がストパーをかけるか悩んでいる方の疑問にお答えします。

どうも。
Webマーケティングディレクター、阿形聡美です。<あたくしの提唱する”エロ髪の定義はこちら!!>

 

プロフィールでも公表しておりますが、あたくしはとんでもなくクセ毛です。クセ毛選手権日本代表と言っても過言ではありません。

 

普段はこんなスカした顔をしておりますが、ストパーをかけているので、実際はこんな状態です。

 

自分自身がクセ毛で小さい頃から悩んできたので、クセ毛で悩むお客様への共感力は人一倍

 

梅雨〜夏の時期は憂鬱だし、スプラッシュマウンテンなんて消えてなくなればいいと思っていますし、好きな人に頭なでなでしてもらいたいけど後頭部のうねりが気になるのでできることなら触ってほしくないとさえ思っています。

 

<過去に『クセ毛あるある10選』というブログを書いたので、こちらをご覧ください。>

 

 

自分自身がストパーをかけているので、ストパーにはメリットデメリットがあることを痛感しております。

 

ストパーのメリット

*クセによるうねり広がりが抑えられるので、朝のスタイリングが楽。

*髪の面が整うので、ツヤがあるように見える。

*髪質がいい女子に見える。

 

 

ストパーのデメリット

*ダメージがある。

*生えてくる根元がうねっているので境目が気になる。定期的にかけなくてはならない。

*だいたい同じ髪型になる。

 

 

分かります。非常に分かります。

かけ続けるのがイヤでクセ毛を活かそうとしましたが、結局毎日根元をストレートアイロンで伸ばして巻く始末、、

このデメリットを加味しても、あたくし自身は「ストレートが好き!」とジャッジしてかけ続けております。

 

 

そこで、今回はストパーをかけるか悩んでいるお客様の多くから出る疑問にお答えします!

 

 

Q.中学生の頃にかけた縮毛矯正と何が違うの?

A.基本的には一緒です。

ただしお薬の強さ、置く時間、アイロンの入れ方でストレート加減は調整可能です。髪質や好みによってナチュラルにかけることが可能です。※基本的にもうすでにしっかりストレートになってしまったものは戻せません。

 

Q.巻いたりとかできなくなるの?

A.いえ、そんなことはありません。

ナチュラルにかけられるので、コテで巻くことは可能です。毎日根元をストレートに伸ばして毛先を巻いている方、時間の短縮になりますよ!

 

Q.ダメージは出るの?

A.出ます。

でも今は化粧品登録の優しいお薬もあるのでダメージ最小限でかけられます。毎日ストレートアイロンで伸ばしているならかけてしまった方がダメージは少ない場合もあります。表面が整ってツヤが出て見えるので、逆に傷んで見えにくくもなります。

 

Q.どのくらいの頻度でかけるの?

A.クセの強さやスタイルによって違いがあります。クセが強めな方は4ヶ月に一回ぐらい。大きなうねりの方は半年〜1年に一回ぐらい。髪の毛が長い方が重みでクセが収まるので、頻度は少なくなります。

 

 

お悩みの方の疑問は解決できたでしょうか?

そこまで強いクセではない方は、カラー剤に混ぜるトリートメントで、『エスプロトリートメント』というものもあります!髪の毛の水分バランスを整えるトリートメントなので、クセや広がりが収まりますよ♪♪

 

広がりが気になる方は特に、クセよりもダメージが原因の場合もありますので、まずご相談ください^^

 

クセ毛のお悩みを解消して、気持ちよく年越しをしましょうー!!

 

 

阿形聡美の個人ブログはこちら

阿形聡美のinstagramはこちら

 

阿形 聡美

 

 

 

 

関連するBLOG