NORA BLOG
NORA ブログ

2018

2018.03.22

その髪、キレイに染めませんか?ブリーチ編

こんにちは。
表参道美容室
NORA
ヘアデザイナー花輪です。

今日は
「ブリーチ」に関するお話です。

ブリーチとは
「髪を明るくする力だけをもった薬」です。

髪の本来の色の元、メラニン色素を分解して明るく見せるために使います。

「ここまで明るくする」という上限がない薬のため、反応が終わるまで明るくし続けます。

どんな髪も明るくするための薬なので、当然ダメージも大きいです。
・どんな場合に使うの?

「外国人みたいなブロンドヘアにしたい」

このようなご要望には必須ですね!

「黒染めをしたんだけど、明るくしたい」

明るくするレベルにもよりますが、修正カラーをする際にもブリーチ剤を使います。
「ショッキングピンクやエメラルドグリーンなどの発色の綺麗な派手な髪色にしたい」

染色剤で染める前にブリーチで明るくするとメラニン色素に邪魔されず、はっきりとした発色の綺麗な染め上がりになります。
ダメージ0は難しいですが、最近は極力ダメージを軽減しつつ、明るくするブリーチも近年出てきてますね!

ハイトーンの需要が増えてきているなーと感じます。

カラーリングの中でも特に難しいとされるブリーチを使ったハイトーンカラー。
美容師さんたちは腕の見せどころではないでしょうか!^ ^
お客様のご要望を聞いてしっかり仕上がりのイメージを伝えて、ブリーチを使うか使わないかはとても重要です。

お客様が「1番大事にしたい、大切にしたい」のは何か?
ここをしっかりカウンセリングで答えてもらえるように、知識とこだわりは日々追求したいと思いますd( ̄  ̄)
デザイナー 花輪 京市

LABELS

関連するBLOG